松戸中央公園で聖徳大学、地域が連携し展開しているアートプロジェクトの活動記録


by artpark

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
※はじめに
総合情報
会議
大成(美術教育)
北沢(美術教育)
関口(幼児教育 音楽)
永井(幼児教育)
西園(美術教育)
美術部
野上(家庭科)
奥村(美術教育)
小泉(美術教育)
神谷(レクリエーション学)
齊藤(ボランティア論)
柴山(教育学)
細戸(社会)
松戸子育てさぽーとハーモニー
ケヤキッズ
まちづクリエイティブ
クリエイティブまつど工房
松戸まちづくり会議
じゅんびしつ
アトリエ ミルクル
PARADISE AIR
保育科有志(岩崎 春日 金)
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

せいとくアートランダム
ミラクル ミルクル

リンク

最新のトラックバック

最新の記事

アートパーク11 本日開催し..
at 2018-07-01 04:32
大成ゼミ⑦「アッパレザウルス..
at 2018-06-17 10:07
大成ゼミ⑥「アッパレザウルス..
at 2018-06-16 07:14
大成ゼミ⑤ 恐竜の頭を作る
at 2018-06-10 21:51
「アートパーク11 まつどパ..
at 2018-06-06 09:54

タグ

(137)
(52)
(44)
(41)
(32)
(31)
(26)
(25)
(21)
(16)

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

タグ:アートパーク2015 ( 32 ) タグの人気記事

「アートパーク8 〜みんなバクハツ宣言〜」当日の様子

「アートパーク8 〜みんなバクハツ宣言〜」7/19(日)に開催されました。
今回は初めての雨天順延ということで参加人数がどうなるのかと思いましたが松戸市内外から822名の親子が参加してくれました。
この場を借りてお礼申し上げます。

a0205198_16344340.jpg
a0205198_22352601.jpg
ワークショップは全部で14。
公園の様々な場所で行いました。

a0205198_12072835.jpg
9時30分。全体会を行いました。準備をこの時間迄に終えて、本部前に集合です。
参加団体の自己紹介。

a0205198_18062642.jpg
熱中症など注意点を再度確認して一日活動を行います!

a0205198_18065341.jpg
10時から受付開始。受付をすましてから参加です。
4年生お助け隊や大学事務局、松戸市役所職員などが対応。

それでは…当日の各ワークショップの様子を紹介します。
子どもたちはどのWSに参加してもいつまでいてもOKです。



つづきはこちら!
[PR]
by artpark | 2016-03-24 12:10 | 総合情報

「トンデモポール」感想

今年のアートパークも無事終える事が出来ました。参加して下さった方々、この場を借りてお礼申し上げます。
さて、恒例の大成ゼミ生の感想です。


(おおなり)
a0205198_07212835.jpg
 私にとって3回目の参加になるアートパークでした。1、2年生(美術部)の頃とは違い、3年生になって初めて主体的にワークショップの内容を考えました。ゼミの初めの頃は、お菓子の空き箱で秘密基地をイメージしてみたり、今回のアートパークのサブタイトル「バクハツ」について話し合ったりしていました。シンボルに大成ゼミ版トーテムポールを作ろうと決まるまでには、私達が2年生の時に行った箱根の彫刻の森美術館にあった横たわる顔を作るのはどうか、でも高さは欲しいからその顔を積み重ねるのはどうか(この時はそんなの怖いよとの意見が多かった)などみんなであれこれ話しているうちに、誰かがポツっと「顔が積み重なるのってトーテムポールみたい」といった一言で大成ゼミのシンボルが決まりました。それから当日までトーテムポールの形や組み立て方を考え、各自で意味を込めた顔を制作しました。
 アートパークが雨により延期になった時はとても残念でしたが、ゼミの日、みんなでもう一度トーテムポールを立ててみた時に、風が吹くとぐらぐらすることに気づきました!「風があったら1日もたないかも?」ということで再度トーテムポールに補強を加え立て直したところとても安定して立たせることが出来ました。「アートパークの延期はきっとこの為だったんだね」とみんなで納得しました。
 そして予備日の19日には晴天!とてもいいアートパーク日和になりました。当日は大人の方も多く参加してくださり、子どもと一緒にダンボールで作った家に絵の具で塗るという作業を積極的に行っている姿が見られ、とても嬉しかったです。そんな中でも私が印象に残った女の子がいました。4歳くらいのあまり気持ちや表情を外に出さない女の子でした。その子は絵の具でダンボールに色を塗っていたのですが、あまり楽しんでいるようには見えませんでした。きっとこの子の中では何かが違う(もしかしたら、お母さんに「色塗ってきなさい」と言われ、仕方なくしていたのかもしれない)のだろうと思い、初めは「なに色が好きなの?」「手でベタベタ塗ってもいいんだよ」、と話しかけてもやるせない顔をしていたので「おうちも作れるけど、塗るのとどっちをしたい?」と聞いたら女の子は「おうち」と初めて口を開いてくれました。じゃあ一緒におうちつくろう!!となって2人で作り始めたらだんだん女の子も「屋根が開くようにしたい」「ここを入口にしてここを出口にするの」など自分がどうしたいのかをポツポツと話すようになってくれて、30分~40分のような短い時間の中で子どもの成長を身近に見て触れることができ、アートパークの凄さを心の中で感じていました。
 今までに2回参加したと言いましたが、ここまで自分の中で子どもの中の何かを感じとることが出来たのは初めてでもあり、感想を書いている今でも思い出して高揚感に包まれています。大成ゼミでのアートパークは子どもの成長だけでなく、自分自身の成長を強く感じることができ、とても良い活動だったと思います!!4年生でも絶対に参加して、聖徳にいた4年間全てでアートパークに参加し、成長していきたいと思ってます!!
(あてな)



 私が大成先生のゼミを選んだ第一の理由は、「アートパーク」に参加し、子どもたちとアートで触れ合いたいと思ったからです。 今回の「アートパーク8」で何をするか決める時は、とても苦戦しました。最初は色水を使用した遊びやペットボトルを使用した遊び等を考えましたが、用意するのにも時間がかかり、すぐに遊びは終わってしまうのでは?ということで、形を作りやすく、色も着けられるということもあり、段ボールを使用した遊びを考えました。そして、段ボールで家(トンデモハウス)を作ろうという企画になりましたが、象徴として家が並んだ中央にトーテムポールを作ることになりました。トーテムポール作りはどう立てるかを考えるのに凄く時間が掛かりました。その後トーテムポールのデザインを各自考え、制作しました。これにもまた時間が掛かり、実際本番までに間に合うか心配でしたが、授業の空き時間も使い制作しました。最後に皆の作品を繋げて見ると、デザインが1つになった気がし、とても感動しました。また、一人一人が制作した顔のデザインの意味を聞いてみると、自分にはなかった考えが多くあり感心しました。トーテムポールは色鮮やかで素敵な作品になりました。
  アートパークは7月5日に開催する予定でしたが、あいにくの雨で5月19日に延期になりました。しかし、ゼミ生にとっては延期になってよかったことがあります。それは、トーテムポールの弱点が見つかったことです。繋げて外へ持っていったとき、風が少し強かったため倒れそうになりました。かなり丈夫だと思っていましたが、風には弱かったです。
 「アートパーク8」本番では、延期になってしまった上に、三連休だったので人は集まらないのではないかと思っていましたが、たくさんの親子が参加してくださったので嬉しかったです。当日は日差しが強くほとんど風のない日でしたが、子どもたちはそんなのは気にせず一生懸命段ボールを切ったり絵の具で塗ったりしていました。子どもたちは絵の具を混ぜるということに興味を持っていました。また、何色と何色を混ぜれば紫やピンクになるのかを一生懸命考えていた姿がかわいかったです。また、今回はお父さんも参加してくださっている方が多く、「家を作る」というテーマにしたからだったのではないかと活動後の振り返りで思いました。子どもの発想は大人よりも遥かに越えていて、自分は家をどう作るかを考えるのにとても時間が掛かりましたが、子どもは段ボールを持ってきて直ぐに作り始めました。私が参考にしたいくらいでした。出来上がった「家」を見るとさまざまな家があり、子ども1人ひとりの個性があって、様々な作り方があることを学びました。最後の方になると、手いっぱいに絵の具をつけ、服や段ボールにつける遊びが流行りました。絵の具を手につける感触が気持ち良かったのか、何度も「手につけて!」と言う子どもが多くいました。とても楽しませてもらいました。 トーテムポールも子どもたちに人気でしたし、親子揃って「アートパーク」に参加してもらえたので、やってよかったと思っています。来年も参加したいと思っています。今度は全体サポートとして参加させていただきます。来年もまた楽しみにしています。
(まつね)



 「アートパーク8」、お疲れ様でした。反省会を経て、これまでのゼミ活動からアートパーク当日を振り返ると、学んだことやエピソードが沢山ありました。その一部を紹介します。 まず、「トンデモポール」という私たちの身長を遥かに超えたシンボルを短期間であんなに丈夫に、かつ魅力的に作れたことが私にとってトンデモないことでした。ゼミがはじまってほとんどのメンバーが初めましての方でしたがこのアートパークに向けてのゼミ活動の中で非常に仲が深まりました。そのおかげでトンデモポールも順調に制作することが出来、当日も良いチームワークで動けたのではないかと思います。 アートパーク当日では、トンデモポールの周りに自由にトンデモハウスを作っていこうという企画で、子どもたちは各々自分が思い描く家を想像し制作に挑んでいました。わたしはまず制作を始める前に「どんなお家がいいかな」と聞いていたのですが、一番多かったのは「おっっっきい家!!!」でした。子どもは自分より大きいものを作って中に入ることに、わくわくするのかなと感じました。 また、色を塗る時、ほとんどが手で絵の具を触ることに対して、「これ、本当に手で触るの…?」という様子で恐る恐る触っていました。そこで、私は迷いなく自分の手をパレットにベタッと置き、絵の具塗れの手でどんどん色を塗っていきました。それを見た子どもたちも躊躇いながらも真似をして、だんだんと絵の具塗れの手や腕になっていってました。このふれあいの中で、いまの子どもは汚れることに敏感なのかなと、感じました。また、絵の具を手で触ったりする機会が少ないのかと考えました。家ではなかなかこんなに絵の具に塗れたり、大胆に絵の具を使用することは難しいと考えるので、アートパークのように公園で太陽を浴びて汗を流しながら外でアート活動をすることは、子どもにとって非常に貴重な体験となっていると思いました。アートパークは、年に一度だからこそ特別な空間になるのかもしれませんが、こういう活動がもっと増えたらいいなと私は思います。そしてこれからもアート活動に関わりたいです。 長くなってしまいましたが、最後に、「アートパーク8~みんなバクハツ宣言~」は名前の通り大人もこどももみんなバクハツしていたので大成功だったと思います!来年も成功することを祈っております。
(いいづか)


つづきはこちら!
[PR]
by artpark | 2015-09-17 07:25 | 大成(美術教育)

美術部「ぺたぺたモンスター」報告

a0205198_20092294.jpg

こんにちは!美術部の柴です!当日の様子を紹介します。

ぺたぺたモンスター遊びにきてくれたみなさん、ありがとうございました!!
この看板を見てふらっと立ち寄ってくれた人も多くいて嬉しかったです。

a0205198_20100245.jpg

当日は暑かったのですが、青空の下みんなでぺたぺたできて楽しかったです。
様々な色が混ざり合って、すてきでした〜!
学生がかぶっていた麦わら帽も好評のようでよかったです。

a0205198_20093611.jpg
はじめは遠慮がちにはじっこの方にぺたぺたしていた子も、だんだん積極的にやってくれてよかったです。
子どもの夢中になってやる姿をたくさん見れました♪
とっても楽しかったですね〜

a0205198_20095076.jpg
a0205198_20103029.jpg

「こんな形になった!」「すごい!面白い形!変なの〜」という声がたくさん聞こえました。
公園に落ちていた葉っぱを拾ってスタンプにしている子もいました。
なんでも素材にしてしまう子どもの柔軟さを感じました。


つづきはこちら!
[PR]
by artpark | 2015-08-21 16:36 | 美術部

「トンデモポール」当日の活動(2)


こんにちは!大成ゼミの木歩士です。
当日の様子のつづきを書かせていただきます!

a0205198_00145224.jpg

お昼休憩の後、いよいよ本格的に色塗りスタートです!

a0205198_08342816.jpg
「あか!」「あお!」など元気な声で絵の具を貰いにくる子どもたち。
絵の具の色を選ぶことも楽しんでいるようでした。


a0205198_23534600.jpg
最初は絵の具が手に着く事に抵抗があった子どもたちもいつの間にか体中絵の具だらけに!!


a0205198_08351192.jpg
こちらはお風呂だそうで、真剣に絵の具を塗っています。
どんなお風呂ができるのかな〜

a0205198_08453978.jpg
子どもたちより楽しむゼミ生!
手にたくさん絵の具をつけてぺたぺた



つづきはこちら!
[PR]
by artpark | 2015-08-05 21:30 | 大成(美術教育)

「トンデモポール」当日の活動(1)


こんにちは!「大成ゼミ」の片山です。
今日(7/19)は待ちに待ったアートパークでした!!!



a0205198_22590577.jpg

朝、学校から荷物を運び出し、松戸中央公園でトーテムポールを組み立てます!

a0205198_23005541.jpg
まず土台を立てて・・・


a0205198_23013447.jpg
本体を差し込みます。それっ!
a0205198_23025618.jpg
みんなで力を合わせて起こします。

a0205198_23033429.jpg
立ちましたー!!
このたたずまい、風格。存在感がとんでもないです!
まさにトンデモポール。

a0205198_23115042.jpg
さっそく来てくれた子どもたちとトンデモハウス作り
トンデモポールを囲むように家を立てていきます。
ダンボールを好きな形の組み立て、好きな色に絵の具を塗っていきます。


つづきはこちら!
[PR]
by artpark | 2015-07-31 12:16 | 大成(美術教育)

アートパーク8のアンケートにご協力下さい。

「アートパーク8 〜みんなバクハツ宣言〜」7月19日(日)に無事終える事ができました!

参加して下さった方ありがとうござました。最高気温34℃の猛暑でしたが今回もとてもいい活動になりました。
a0205198_21202297.jpg

参加された方々、是非アンケートにご協力下さい。今後のアートパークの企画、運営に役立てたいと思います。
072.gifアンケートに御協力いただける方はこちらをクリック!  お願いします。

<アートパーク実行委員会>

[PR]
by artpark | 2015-07-23 21:12 | 総合情報

アートパーク8 本日開催します!

「アートパーク8 ~みんなバクハツ宣言~」本日開催します!

 松戸中央公園で14のワークショップを10時〜15時迄実施します。

各ワークショップでは参加者と共に「もの」や「こと」「空間」「時間」を作ります。
アートなあそびは常に変化して行きます。
子どもも大人も、是非一緒に、真剣に遊んでバクハツしましょう!
どこから遊んでもOKです(活動によっては人数制限があります)。

※必ず本部で受付を済ませてから御参加下さい。開始時は受付が混雑する場合があるのでご了承下さい。
※研究、広報の為の写真撮影の許可をお願いします。
※熱中症に気をつけ水分をこまめにとりましょう。
※ゴミ箱は用意しておりません。各自ゴミをお持ち帰り下さい。アートパークは環境にも配慮して行います。
※駐車場は用意しておりません。お車でのご来場はおひかえ下さい。。

a0205198_22140211.jpg


「アートパーク8 〜みんなバクハツ宣言〜」

◆日時:2014年7月5日(日)10:00~15:00      
※小雨決行、雨天の場合は7月19日(日)に延期
◆場所:松戸市 松戸中央公園
◆主催:聖徳大学児童学研究所 聖徳大学生涯学習研究所
◆共催:聖徳大学児童学部児童学科
◆後援:松戸市,松戸市教育委員会
◆企画:聖徳大学大成ゼミ・野上ゼミ・関口ゼミ・西園ゼミ・前野ゼミ 
聖徳大学短期大学部保育科有志・保育科Ⅱ部有志 聖徳大学美術部 
NPO法人松戸子育てさぽーとハーモニー,クリエイティブまつど工房 KEYAKIDS,じゅんびしつ 
松戸まちづくり会議 千葉大学木下勇研究室
◆参加対象:松戸市内外の幼児、小学生(親子で参加可)
◆参加費: 無 料







a0205198_22352601.jpg
a0205198_15281110.jpg
…ワークショップ内容は以下のとおりです。


<ワークショップ一覧(松戸駅方面入口から近い順番) イラスト 渡部奈々>

①「釣るッCHA!!! 2015」 聖徳大学 野上ゼミ
ファン待望、あの「釣るッCHA!!!」が帰ってきた!
新聞紙であんなものやこんなものを作って釣り上げよう。
釣り堀だけど、魚じゃなくてもOK。楽しく作って遊ぶッCHA!
公園のかたすみで絶賛開催中。
a0205198_23124274.jpg
  

②「トンデモポール」 聖徳大学 大成ゼミ
突如!松戸中央公園に現れたトンデモないトーテムポール=トンデモポール。
寡黙に、でも確実にみんなのパワーを集め、絵具あそびで倍にして発信します。
バクハツするまで倒れないゼ!さぁ、子どもも大人もパワー全開でいきましょう。
a0205198_23125472.jpg


つづきはこちら!
[PR]
by artpark | 2015-07-19 05:52 | 総合情報

立ちました!!「トンデモポール」。

こんにちは!!今回の大成ゼミのブログ担当は安田です!
今まで美術室で3分割になっていたトンデモポールを
着色後初めて外で立ててみることに!


a0205198_00032708.jpg

持ち上げながら繋げなければならないので1本に繋げるだけでも一苦労…(°_°;)



a0205198_00074915.jpg
いよいよトンデモポールを立てます!
つなぎ目が外れないかドキドキ…
(心なしか、しなっているトンデモポール(笑))


a0205198_00035806.jpg
……立ちました!!!!!!!!
実際に立ててみると大きい!
上の方の顔もよく見えます(^O^)

a0205198_00041745.jpg
しかし大きな羽が風を受けて、
グラグラ揺れてしまい怖い!ということで
トンデモポールの補強策を考えることに…


つづきはこちら!
[PR]
by artpark | 2015-07-16 00:06 | 大成(美術教育)

「広報まつど」と「朝日新聞」と松戸市平成27年度施政方針

「アートパーク8」今年も「広報まつど」(2015年6月15日号)で紹介していただきました。↓
a0205198_22322436.jpg

朝日新聞(2015年 7月3日 金曜日 朝刊)でも紹介されました。↓
a0205198_22325098.jpg
松戸市平成27年度施政方針にも「アートパーク」が取り上げられています。
詳しくはこちらをクリック!

<部分抜粋>

第3節 次代を育む文化・教育環境の創造

 続きまして、「次代を育む文化・教育環境の創造」をめざす施策について申し上げます。
 子どもたちの創造性を育む取り組みとして聖徳大学と連携した「アートパーク」などのさらなる展開や、海外芸術家と地域との交流制作プロジェクト「パラダイス・エア」の推進など、地域の自主性や創意工夫を活かした「暮らしの芸術都市」に支援します。


072.gif「アートパーク」は「松戸市Walker」でもとりあげられています。

こちらをクリック



 


[PR]
by artpark | 2015-07-07 22:35 | 総合情報

アートパーク8 7月19日(日)に延期します!

本日は雨天のため「アートパーク8 〜みんなバクハツ宣言〜」は中止し、
7月19日(日)に延期します。

一旦しきり直して19日にバクハツしましょう!!

a0205198_22140211.jpg
                           (アートパーク実行委員会)

[PR]
by artpark | 2015-07-04 23:21 | 総合情報