松戸中央公園で聖徳大学、地域が連携し展開しているアートプロジェクトの活動記録


by artpark

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
※はじめに
総合情報
会議
大成(美術教育)
北沢(美術教育)
関口(幼児教育 音楽)
永井(幼児教育)
西園(美術教育)
美術部
野上(家庭科)
奥村(美術教育)
小泉(美術教育)
神谷(レクリエーション学)
齊藤(ボランティア論)
柴山(教育学)
細戸(社会)
松戸子育てさぽーとハーモニー
ケヤキッズ
まちづクリエイティブ
クリエイティブまつど工房
松戸まちづくり会議
じゅんびしつ
アトリエ ミルクル
PARADISE AIR
保育科有志(岩崎 春日 金)
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

せいとくアートランダム
ミラクル ミルクル

リンク

最新のトラックバック

最新の記事

アートパーク11 本日開催し..
at 2018-07-01 04:32
大成ゼミ⑦「アッパレザウルス..
at 2018-06-17 10:07
大成ゼミ⑥「アッパレザウルス..
at 2018-06-16 07:14
大成ゼミ⑤ 恐竜の頭を作る
at 2018-06-10 21:51
「アートパーク11 まつどパ..
at 2018-06-06 09:54

タグ

(137)
(52)
(44)
(41)
(32)
(31)
(26)
(25)
(21)
(16)

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:神谷(レクリエーション学)( 5 )

文化の森~まつど冒険王~

あんなに暑く、強い日差しの中
たくさんの勇者が冒険に挑戦してくれたことに感謝する!
皆のメダルは勇気の証だ!


また、ご協力いただきました保護者、関係者の皆様ありがとうございました。



簡単にではありますが、
数多くの勇者たちがどんな活動をしていたのかレポートしてみたいと思います!

勇者よあつまれ!!(クリック!)
[PR]
by artpark | 2011-07-13 10:13 | 神谷(レクリエーション学)

お疲れ様でした!ありがとうございました。

7/10(日)、
アートパーク無事終わりました!
関係者のみなさま、お疲れ様でした。


そして、暑い中遊びに来てくださった方々、本当にありがとうございました。


昨年より多くのワークショップが公園内で行われ、どこにも子どもの楽しそうな姿が…!
その光景は、私たちの原動力になりました。
来場された方のうちのどれほどの方が、このブログをご覧になっているかどうか分かりませんが、この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。


この日に至るまで、色々と考え、悩むこともありました。
これから綴ることは、私個人が感じたことです。


昨年とは大きく異なる状況下で、このイベントを成功させるにはどうしたら良いのか。
何を考えなければならないのか。どう動けばいいのか。
やりたいことだけ行い、楽しいだけで終わらせるなんて、絶対におかしいと思っていました。
楽しかったね、たくさん人が来たね、終わったね、良かったね、で終わることだけは避けたいと考えていました。
聖徳大学の看板を背負い、大々的に行うイベントです。
来てくれた子どもたちの安全を第一に考えて、慎重に進めていかなければ、と。
結果どうだったでしょうか。
私にはまだ答えが見つかりませんが、今、素直に感じることは、場を盛り上げてくださった方々への感謝の気持ちです。


運営の面でいうと、特に生涯教育文化学科の皆様には感謝しきれないほど、お世話になりました。
準備の段階で、様々なやり取りをしてくださっていました。
それがあったからこそ、今日という日を迎え、終えることができました。
消耗品の発注や、マニュアル作成、当日のマネージメント。
マネージメント無しではイベントは行えません。
今日は、幸いなことに天候にも恵まれ、熱中症が危ぶまれるほどの良い天気でした。
混み合う給水所には、マネージメント部隊が忙しなく、でも笑顔で対応する姿がありました。
嬉しいことに、児童文化コースの1年生のうち、8名が給水業務を手伝わせていただきました。
明日、学生に感想を聞いてみたいと考えています。


私自身、このアートパークに携わるのは今年で3度目です。
毎年感じることは違います(当たり前ですね。)


昨年はこうだったから、いつもこうしてるから、というある種の固定概念は通用しないんだな、と感じました。
児童文化コースも人数がどんどん増えていき、一昨年は有志を募って運営していましたが、今年は履修学生だけで36名でしたので、人数が増えた分配慮しなければならないことが多かったです。
…難しいですね。
この辺に関しては、ゆっくり話し合っていきたいと思います。


私は今朝7時に公園に行き、タープを設営しました。
驚くほど公園内にゴミが散乱しており、タープの設営をしつつ、ゴミ拾いをしました。
公園の課題を垣間見たような気がします。
だからこそ、公園を使ったからには、利用した環境をキレイにしてから撤収しなければ、という気持ちになりました。
基本的なことですが、それが大切なんだと感じました。


撤収が落ち着いた頃、公園の入り口には沢山のゴミ袋が山積みになりました。
規模が大きくなるほど、やはりゴミは増えますよね。
それを片付けてくださった方に、頭が下がる思いです。


『文化の森~まつどぼうけん王~』一同、感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!


文化の森に挑戦してくれた150名近くの、勇者たちっ!!
君たちのチャレンジを全力で称えるぞ★
今日はゆっくり休んでね♪♪



明日あたり、写真とともに我々のワークショップの様子をレポートするつもりです。
以上、レク研助手の翁でした。
お疲れ様でした。
[PR]
by artpark | 2011-07-10 19:29 | 神谷(レクリエーション学)

準備~最終段階~

『文化の森~まつどぼうけん王~』立て続けに更新します!



4日の授業の様子です。

的あてチームは、真剣に的のイラストを描きました。
a0205198_13312661.jpg

小雨が降っても平気なように、透明テープで全体的に的を覆いました!



続きまして…ゴム跳びチームの様子です。
a0205198_13354362.jpg

ひたすら輪ゴムを繋ぎ合わせました。
どんな遊びが展開されるか期待してください♪



つぎは、大縄チームです。
a0205198_13402753.jpg

これは看板を作っている様子です。
先輩・後輩力を合わせてアイディアを出しながら作業しました。
さすが先輩!1年生を牽引してくれています。
このような縦の繋がりが生まれることもイベント準備の醍醐味でしょうか。
大縄チームは、大縄をまわす練習をしています。
うまくまわせるかな・・・?


ケンケンパチームは、地面に円を描くためのロー石を手に入れました。
ここのチームは何度も活動エリアの下見に行き、着々と準備しています。



そして遂に…!!
みんなお揃いで身につけるバンダナを配布しました♪♪
a0205198_13552414.jpg

大判の赤、汗にも強い日本製です。これを36名+助手がつけると思うと…目立ちそうですね!
冒険に挑戦する子どもたちは、この赤のバンダナのお姉さんたちを探してもらいます。
公園内に点在してミニゲームがあるので、目印になるといいなぁと思っています。



以上、レク研助手の翁でした。
[PR]
by artpark | 2011-07-08 14:08 | 神谷(レクリエーション学)

勇者よ、あつまれ!!

こんにちは!毎日暑いですね。
昨日セミの鳴き声を耳にして夏の到来を感じました。
今回のレポートは助手の翁が担当いたします。


さてさて!
『児童文化の場』を学ぶ児童文化コースの企画名を改めて発表いたします。
私たちの企画名は…



~まつどぼうけん王~



"文化"はもちろん"児童文化コース"が由来となっています。
冒険(4つのミニゲーム)には、私たちが学んでいる児童文化の要素を含んでいます。
1年生が考えた企画名です。
茶目っ気があってなかなか良い企画名なのではないかと思っています!


そして、この企画にはスト―リー設定があります。


子どもたちの勇気を試すための冒険にでてもらい、
4つのゲームをクリアし、4つの力を集めてもらう。
冒険を終えて立派な勇者になってもらう。



ざっくりと言うとこのような設定です(^^)
何名の挑戦者が現れ、勇者が何名誕生するのかワクワクしています♪
勇者の証であるメダルをたくさんの子どもたちがGETしてくれるといいなと思っています。
(メダルの完成モデルは非公開にしておきますね)


体を使って思い切り挑戦してもらうことになるので、怪我や熱中症などには気を配り、
みんなが元気に楽しめるよう務めていこうと決めました。
7/4の授業内でマニュアルの読み合わせをし、当日のイメージを膨らませました。
あとは明後日に向けて、準備のラストスパートです。



そして!!!
今回、生涯教育文化学科の学生さんと一緒にマネージメントに携わることになりました。
全員ではありませんが、受付業務と給水担当の協力をします。
このように他の学科と共に運営することは大事ですよね。
遊びの企画・運営だけではなく、マネージメントの必要性と重要性を考えていくつもりです。
[PR]
by artpark | 2011-07-08 10:45 | 神谷(レクリエーション学)

お待たせしました!

私たち「児童文化の場」を学ぶ児童学科児童文化コース1年生+α総勢37名は、
神谷先生の指導のもとアートパークにて行う企画の話し合いを進めています!


a0205198_2281386.jpg


a0205198_2282628.jpg


もっと詳しく!
[PR]
by artpark | 2011-06-21 21:00 | 神谷(レクリエーション学)