松戸中央公園で聖徳大学、地域が連携し展開しているアートプロジェクトの活動記録


by artpark

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
※はじめに
総合情報
会議
大成(美術教育)
北沢(美術教育)
関口(幼児教育 音楽)
永井(幼児教育)
西園(美術教育)
美術部
野上(家庭科)
奥村(美術教育)
小泉(美術教育)
神谷(レクリエーション学)
齊藤(ボランティア論)
柴山(教育学)
細戸(社会)
松戸子育てさぽーとハーモニー
ケヤキッズ
まちづクリエイティブ
クリエイティブまつど工房
松戸まちづくり会議
じゅんびしつ
アトリエ ミルクル
PARADISE AIR
保育科有志(岩崎 春日 金)
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

せいとくアートランダム
ミラクル ミルクル

リンク

最新のトラックバック

最新の記事

アートパーク11 本日開催し..
at 2018-07-01 04:32
大成ゼミ⑦「アッパレザウルス..
at 2018-06-17 10:07
大成ゼミ⑥「アッパレザウルス..
at 2018-06-16 07:14
大成ゼミ⑤ 恐竜の頭を作る
at 2018-06-10 21:51
「アートパーク11 まつどパ..
at 2018-06-06 09:54

タグ

(137)
(52)
(44)
(41)
(32)
(31)
(26)
(25)
(21)
(16)

その他のジャンル

記事ランキング

画像一覧

大成ゼミ⑩「ハッピーカミレオン」当日の活動

こんにちは!今回のブログ担当は「大成ゼミ」池田です。
いよいよ7月2日(日)は待ちに待ったアートパーク10でした!

a0205198_16564533.jpg
今年のテーマは「ラブ&ピース大作戦」。
こつこつ作り上げてきた我らの「カミレオン」はどうなっていくのでしょう…?わくわくドキドキでスタート!

a0205198_16560503.jpg
ぽつん…。ひとりぼっちのカミレオン。みんな朝礼中だから少し待っててね。
カミレオンは公園までみんなで手て運んできました。

a0205198_17031741.jpg
暑くて重くて、それでもみんなニコニコ。
たくさんのダンボールや材料を運んで配置決めをします。
「どこに何があったら使いやすいかな?」「絵の具は見えるところに置いておくとすぐに取り組みたくなるから隠しておこう。」子どもの立場に立って考えてみると色々な問題が出てきます。改善策をその場で考えるのも面白いです。



a0205198_17204378.jpg
さあ始めよう…とその前に。「ダンボールの穴に筆を入れちゃう子どもがいるかも?」大成先生の的確なアドバイスを頂き、急いでガムテープで補強します。私たちに配られたのはカラフルなガムテープ。ピンクに緑に黄色に紫に水色に青…。いくら大学生だからといって子ども心は忘れていません。自分のガムテープをみんなの緑のTシャツに張り合いっこ!みるみるうちにシンプルな緑のTシャツがカラフルに大変身。先生に「もうすぐ朝礼!」とせかされる中、とても楽しみました…♡




a0205198_16573454.jpg
そうこうしているうちに子どもたちがわらわらと集まってきて、いつの間にかスタート!初めは緊張でガチガチ(*_*)
後ろに保護者の方もいるし、どこまで接したらいいんだろう…不安でいっぱいになりました。


a0205198_16581342.jpg
しかし、徐々に打ち解けてきて「一緒にトンネル作ろうか」「ガムテープ何色がいい?」など自然と声掛けができるようになり、初めは固まっていたゼミ生も散らばって個々で子どもたちと遊び始めました。さすが聖徳生!


a0205198_16571977.jpg
ダンボールの組み立て方は自由。ここのチームは高い柱を作っています。「どこまで高く積み上げらられるかな?」


a0205198_16574958.jpg
このチームはお家作り。保護者のお父様がリーダーとなって立派なお家を作ることができました。
(お父様はガムテープの使い終わったもので煙突作り中。素晴らしいアイディア!!)


a0205198_16580124.jpg
「ドアにカギをつけたい。」とのご要望でガムテープでカギをすることに。でも家の中にいる子どもは「開けて!」。子ども一人ひとり、やりたいことが異なる中でどうやって関わっていくのかということも考えることができました。


a0205198_16582802.jpg
11時30分、色塗り開始!待ってました!と言わんばかりに大人も子供も大集合。
絵の具の取り扱い方をいかに子どもにわかりやすく伝えるか。Nさん、さすがです。一瞬で子どもたちが「生徒」になりました。

a0205198_17004112.jpg
絵の具やさんに好きな色の絵の具をパレットにのせてもらいます。お店やさんごっこみたいで楽しいね(^▽^)


a0205198_17033332.jpg
体に合わない大きい大きいローラーで絵の具をぬりぬり。単色で塗ったり混ぜてみたり、だんだんカミレオンの周りが明るくなってきました。


a0205198_17263972.jpg
ヒーロー降臨?!とってもかっこいい絵の具のヒーローを見つけちゃいました。悪者からカミレオンを守ってくれるのかな?


a0205198_17040695.jpg
「ママやお姉さんたちいなくたって全然平気だよ!一人でできるもん。」子ども同士でも遊びが広がります。


a0205198_16584417.jpg
あっという間にこんなにたくさんの人たちが!!まさかこんなに人がいたとは写真を見るまで気が付きませんでした。
保護者の方々も温かく見守っています。


a0205198_16595162.jpg
お気づきでしょうか?いつの間にかゼミ生の緑のTシャツが緑ではなくなってきていることに…。


a0205198_16590338.jpg
【 ゼミ生vs子ども 】
壮絶なバトルが繰り広げられます…。汚れてもいい服装で着ているというのは分かっていても、後ろで見守る保護者の方々の前で思いっきり絵の具攻撃するわけにもいかず。ほとんどやられっぱなし。さすが子ども、容赦ない( ;∀;)
(まつ毛が白くなりました。泣)


a0205198_17012699.jpg
カミレオンに色を塗るよりお姉さんに色を塗るほうが楽しいらしく。後半はずっとこんな感じ。


a0205198_17180458.jpg
それでも必死になってカミレオンの色塗りをするよう声掛けをします。きちんと塗ってくれる子どももいました!ゼミ生の周りに自然と子どもたちが集まります。


a0205198_17005539.jpg
あれ?どこにいるの?カミレオンに隠れおん。毎年参加してくれる男の子。今年もみんなを引っ張ってくれました!


a0205198_17280892.jpg
なんと卒業生の先輩方も手伝いに来てくれました!ユニークな先輩方で一瞬で仲良しになりました(o^―^o)


a0205198_16593558.jpg
あああ……。私たちが一生懸命書いた看板が女の子のパレットに…。楽しんでくれているのなら許しちゃいます(^^♪
(絵の具のついたパレットを押し付けているのは自然とデカルコマニーの技法です…( ^ω^)


a0205198_17014270.jpg
だんだんと終わりの時間が迫ってきました。「急げー急げー!」みんな協力して完成に近づけます。

a0205198_17011093.jpg
水分補給は大切。絵の具だらけのゼミ生は仲間にお水を飲ませてもらいます。仲良いでしょ?♡

a0205198_17054629.jpg
「みんなー!終わりの時間だよー!」あっという間に時間が来てしまいました。みんな電池が切れたかのようにくたくた。毎年参加してくれる男の子が積極的に片づけに協力してくれたので、みんなも負けないように力を振り絞ります。頭がくらくら~

a0205198_17055569.jpg
役目を終えたカミレオンをお家に送っていきます。炎天下の中お疲れさまでした!

a0205198_17022338.jpg
カミレオンの完成版どーーーーーーん!!とても迫力があってかっこいいですね!まさに『神レオン』になったのではないでしょうか?今日はアートの神様が降りてきました。

a0205198_17024340.jpg
こんなところに小さな幸せが。ラブ&ピース大作戦、大成功でした♡


こうして今年のアートパーク10は幕を閉じました。
カンカン照りの中、たくさんのお子様や保護者の皆様にいらしていただきとても感謝しています!
子どもだからこそ思いつくアイディアに驚かされることばかりで、私たちにとっても素晴らしい経験になりました。
不安や緊張を忘れて子どもたちと関わり合い、自然と触れ合うことができたこの経験を将来に繋げていきたいと思います。
また来年の「アートパーク11」も楽しみにしていてください!皆さまの期待を裏切らないアイディアを考えてお待ちしております!


アートパーク10、ありがとうございました!!

★児童学科のHPでも紹介しています!こちらをクリック!

(いけだ)


[PR]
by artpark | 2017-07-27 21:52 | 大成(美術教育)